'; ?> FX/外国為替情報 5月1日

FX/外国為替情報 5月1日

最新情報   トップページ


関連情報

マーフィーの“日々是好日” > ドル円相場日足分析
添付チャートは、ドル円の日足スーパーボリンジャー(左)と、日足スパンモデルスペシャル(右)です。現在、調整のドル戻り上昇局面の最終場面にあると判断できます。つまり、日足スーパーボリンジャーの+2σライン(112.20−30円近辺)が、戻り上昇の最終ターゲットであり、その水準に近づいているのが見てとれます。そして、この水準(+2σライン)は、赤色スパンの逆行パターンのターゲットでもあります。したがって、112.20−30円近辺にかけてのゾーンは、一旦は、戻り売りのチャンスのレベルと判断します。■「マーフィー...

水谷文雄の“為替 ケ・セラ・セラ” > リスク志向相場と思うものの?
Hola!Qué tal!Muy bien, gracias!先週からさいたま市中心に第8回世界盆栽大会が開催されていました。さいたまスーパーアリーナが主会場であり「日本の盆栽水石至宝展」が開催され、見学に出かけました。会場に入ると、樹齢1000年と言われる盆栽の名品が展示されていました。凄い人だかりです。枯れた白い幹と、また活きている茶色の幹のコントラストが見事です。右の写真です。そして緑の葉が見事に剪定されている。1000年の長き年月を生きる植物に生命力を感じます。順路を進むと盆...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 地政学的リスクが迷走中!調整主導の展開へ?
予想レンジドル円     110.50〜112.00ユーロ円    120.50〜122.00ユーロドル   1.0830〜1.0980豪ドル円    82.50〜84.00***********************北朝鮮問題は米中韓のみならず、中国とロシア両国も絡みながら、迷路に突入した感が強い。米国は北朝鮮とは対話を通じた解決を望むとした上、核攻撃は現実の脅威であり、北朝鮮が核やミサイルの開発を続けるなら、すべての選択肢を排除しないとの米政権の立場を改めて主張している。仲介役でもある中国は北朝鮮に...

マーフィーの“日々是好日” > まずはチャート、それから・・・・
チャートは万能ではありません。チャートだけで、相場を完璧に予測出来るとは限りません。しかしながら、それを踏まえた上で断言出来ることがあります。それは、チャートなしではトレードは出来ないということです。チャート(Chart)には様々な意味があります。(1)図、表、図表、グラフ、(2)海図、海岸線や水深などが記されている地図、(3)航空図、地形・航空路・空港などが表示されている地図、(4)天気図、気象図、(5)占星術の占星図、(6)音楽の楽譜などです。(1)や(2)の意味はすぐに察しがつきますが、(6)は興味...

マーフィーの“日々是好日” > 「休むも相場」
「休むも相場」は、別の表現では「迷わば休め」とも言います。「休む」とは、文字通り休むと言う意味ではなく、一旦ポジションを手仕舞ってしまって、スクウェアにするけれども、その間、相場の動きを注意深く観察し、次なるチャンスを待つという意味合いです。同様の表現に「待つは仁」という格言もあります。仁とは、博愛であり、いつくしみ、調和を意味しますが、焦らずじっとチャンスを待つことが出来る人徳です。この「休む」ことの重要性は、相場が見えない時、分からない時に「休む」だけでなく、相場予測が的中して、大きな利益を得た時も「...

最新情報